1 10月のバルーン教室のおしらせ
 
 
2 9月のバルーン教室のおしらせ
 
 
3 夏季休業のおしらせ
 


カテゴリー






















 
 
 
 
 
 
 
実店舗営業日のご案内
毎週火曜日定休
[ 営業時間 ]
AM11:00〜PM8:00
TEL:0566-71-0212
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
定休日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
定休日

自然に優しいゴム風船^^
不思議!空に飛んでいった
バルーンはどうなるの??

バルーンの
総合演出・企画・施工カンパニー
相互リンクサイト様

風船について

風船は、大きく分けて2種類あります。

ヘリウムガスが入ったふわふわ浮くタイプの風船

びっくりさせたい!目立たせたい!ボリューム重視な方におすすめです。
ですが、空気に比べ長持ちはしません。
なお、逆止弁のついているタイプは、風船に穴が開かない限り、またガスを補充し浮かせることができます。
ゴムの素材の丸い風船や、透明の風船の中に風船が入っているタイプのものは、補充ができないので、一回限りのものとなります。

メリット 空気のものに比べ、ボリュームが出しやすいです。
逆止弁付きのものは、ガスの補充ができます。
デメリット 1週間ほど経つと、シワが入りへこみ始めます。

空気が入った浮かないタイプ、花束タイプの風船

長持ちさせたい!スペースを取りたくない!という方におすすめです。
浮かない卓上タイプは、浮くタイプの風船よりはサイズが小さいですが、
ヘリウムガスよりも抜けにくいので、長持ちします。
このタイプは、空気を入れた後に風船自体を熱で溶かしてくっつけているので、補充ができません。
中には逆止弁のついている種類もありますが、ほとんどが1回限りのものとなります。

メリット ヘリウムガスに比べ、かなり長持ちします。
デメリット 補充ができないので、一回限りです。

気温による変化

ヘリウムガスと空気はどちらも、暑い場所では膨張し、寒い場所では萎む性質があります。
夏季は特に、気温が高くなり風船が膨張し割れることがありますので、屋外や直射日光の当たる場所に飾ることはあまりおすすめしていません。
逆に冬季は気温が低いため、屋外に飾るとベコベコに萎んでしまいますが、常温に戻すと風船にもハリが戻ります。
お客様が飾る場所に合わせてガスや空気の量を調節してお渡しいたしますが、飾られる場所にはご注意をお願いいたします。

どれくらい持つのか

風船の種類や大きさ、飾る環境・気温により、膨らんでいる期間・へこみの速度が変わります。

ふわふわ浮く風船

大体1週間程度で徐々にガスが抜け始めます。
浮く風船の中でも大きい風船は中に入るガスの量が多いので、1週間経ってガスが抜けてきても、
地面には落ちずに1週間以上浮いていることがあります。 が、ハリがなくシワが目立ち見栄えはよくありません。
逆に小さい風船は中に入るガスの量が少ないので、1週間経ってガスが抜けてくると、ベコベコになり地面に落ちてきます。
「ibrex(アイブレックス)」という種類の風船は、1ヶ月綺麗な状態で浮くので、お店の装飾など長い期間飾っておきたい場合におすすめです。
ゴムの素材の丸い風船は、アルミの風船よりも早くしぼみます。
当店で膨らませる場合は、中に長持ちするようにコーティング剤を入れますが、大体3日ほど綺麗な状態を保ちます。
また、ゴム風船は空気に触れると酸化し、艶がなくなり色が白く濁ってきます。屋外での使用はおすすめしません。

浮かない空気の風船

空気はヘリウムガスよりも抜けにくいので、1ヶ月〜数ヶ月持ちます。
空気で膨らませるタイプは、一部数字の風船などを除き、風船を熱で溶かしてくっつけているので、補充ができません。
高温になる場所を避け、ラッピングに包んだまま飾っていただくと、より長持ちします。

風船の補充について

当店で購入された風船が萎んできた時は、補充缶(ネットショップ・実店舗にて販売中)をご利用していただくか、当店まで風船を持ってきていただきますと補充ができます。(有料)
ゴム風船や、透明の風船の中に風船が入っているタイプのものは、補充ができません。

補充缶

風船を一つだけ補充したい場合や、
長期ではないが、ふわふわ浮く風船をもう少しだけ持たせたい…という時などにおすすめです。

補充したい風船の量にもよりますが、少しへこんできた…という時にガスを足し、もう1週間ほど楽しむことができます。
当店で販売している補充用ヘリウム缶「風船ヘリウム」(税込¥864)は、付属品として専用ストローがついており、お客様ご自身でガスの補充ができる商品となっております。
内容量は11.6ℓです。ふわふわ浮く風船の中で最も小さいサイズの風船(30cm〜40cm)をぺちゃんこから満タンまで膨らませるくらいの量なので、大きなサイズの風船やたくさんの風船を膨らませようとすると、何本も必要になります。
(注)ガスを射出する時の圧力が少ないので、ゴム風船を膨らますことはできません。

当店での補充

お店の装飾などで長期的に飾っておきたい場合など、何回も補充することが予想される場合や
ほぼぺちゃんこ状態の風船をもう一度膨らませたい場合におすすめです。

当店で購入された風船に限らせていただきますが、実店舗まで風船をお持ちいただくと、ガスの補充ができます。(有料)
補充料金に関しましては、風船の大きさにより変わりますので、一度お問い合わせください。
また、もし穴が開いていたりした場合、補修可能であれば補修させていただきます。
補修不可能な場合や、補充後に何らかの原因で風船が浮かなかった場合も、ガスが貴重なものとなりますので、通常料金の半額の金額はお客様の負担となります。
当店以外で購入された風船へのガスの補充や、新品の風船へのガスの充填につきましては、膨らます際に破損してしまった場合にお取り替えができませんので、お断りさせていただいております。ご了承ください。
補充の際に、重りも一緒にお持ちいただきますようお願い致します。
また、当店のポイントカードをお持ちいただきますと、会員特典として少しお得に補充ができます。
忘れずにお持ちくださいませ。

PAGE TOP